猫ヴィレッジ

いつか猫と田舎暮らし

今日の歯医者は、歯のクリーニング

痛かった歯のクリーニングとその効果

朝10時から予約の歯医者へ行ってきました。

 

頑張ったよ、自分。

誰も褒めてくれないけど、褒めてあげます。

よく、頑張った!

 

今日は歯のクリーニング。

1時間(!)の予定です。

 

歯医者に行く前に自転車屋さんに寄り、後ろタイヤのチューブ交換をお願いしました。

明らかに後輪のチューブは寿命。

 

ちまちまとしたパンク修理はもう止めて、後輪のチューブを新品交換してもらうことにしました。

 

自転車修理の依頼が終わったら、意を決して歯医者へGO!

 

とにかくイヤだ、痛いのはイヤ。

ヤダヤダヤダ・・・。

歯医者なんて大嫌いだ。

 

気持ちを抑えて、歯医者のドアをくぐります。

 

さっそく呼ばれて、いざ、歯のクリーニング。

 

まずは、機械での歯石取り。

機械音におびえながら、そしてときどき心の準備が出来ていないのに襲ってくる痛みに、耐え続ける。

とにかく、早く終わってほしい・・・。

 

次は実物を見たくもないので、どんなものか見当もつかないのですが、ひっかき棒による歯石取り。

機械は使いません。

時折、体がゾゾゾッとする痛みが襲い掛かります。

これも、耐えるのみ。

 

そして最後は、歯の表面のクリーニング。

これは機械。

洗車のイメージなので、これは気が楽でした。

 

10時から始めて、精算時にはきっかり11時。

1時間もあんな苦痛に、耐えてたなんて・・・。

 

でも、クリーニング後の自分の歯たちには満足です。

気になっていた歯石もすっかり取れて、見違えたようにキレイになっていました。

 

歯のクリーニングをしてくれてた方は気さくな方だったので、お願いや質問も気軽にできました。

知覚過敏になっている左上の歯には処置を施さないでもらいたいと伝えたら避けてくれました。

 

そして、いったい治療が必要な歯があと何本あるのだろう?と尋ねてみたところ、なんとなんとあと9本もあるのだそう・・・。

自分のムシ歯の多さには驚きましたが、この機会に徹底的に歯医者に通い詰めようと思ってます。

費用もかさむので月2回通院を目安に通おう。

 

まぁ、今度の冬あたりには歯のことを気にしなくてすむようになっているでしょう。

 

 自転車のメンテナンスも完了

そして歯医者に行く前に頼んでおいた、自転車後輪のチューブ替え。

2,800円也。

 

自転車も修理完了。

 

ライトも前タイヤも後ろタイヤも、ほぼ同時期に交換終了。

どれかが壊れるまで乗り倒そう!

新車の購入もふまえつつ、この自転車と付き合っていこうと思っています。

 

日常の雑事に加えて、今回のようないろいろなメンテナンス。

面倒だけど、苦痛に思いながらでもこなしていくと思いがけなく気持ちもスッキリしてきました。

 

こうやって毎日しなくてはいけないことをこなしていこう。

ときどきイヤにもなるけど、毎日を確かに歩んでいる気が、しないでもない・・・。

 

f:id:kei-k2:20201017132447j:plain

ボクの歯みがき粉は、ちゅーる♪