猫ヴィレッジ

いつか猫と田舎暮らし

猫の名前の付け方

 猫の名前に悩んだら

これから長く一緒に過ごすであろう、愛する猫の名前。

それはそれは考えあぐねるものだとお察しします。

 

でも今、そうやって悩んでる方を実は羨ましく思ったりするのです。

これから先の、猫と一緒の生活にワクワクされている真っ最中だろうから。

 

私もできるものなら、あの頃に戻りたい。

もちろん、今も同居猫との生活はとっても楽しいですけどね。

 

猫の名前に悩んだら・・・。

その子のことをじーっと見つめてるといいと思います。

そしたら、ポーン!と出てくるはず。

何にでも、名前を付けるのって難しい

私なんて、ブログのハンドルネーム『けい』ですよ(笑)

 

 『ヒトデ』とか天才的!

私には一生かかっても思いつかないでしょう。

 

昔からあだ名とかもなかったんですよね。

特徴が無くて、空気みたいに存在が薄かったから。

唯一、若い頃に呼ばれてたのが『けい』でした。

子供の頃からの文通相手の『腹心の友』や、短大時代の親友が呼んでくれてました。

 

だから『けい』。

たぶん他のネームを付けても、自分ではないみたいに思うだろうから『けい』でいいのかなぁと思ってます。

 

私の愛猫の名前は『ツー』です。

名前の由来は以前の記事に書きました。

ポーン!と出てきたときのことです。

 

necovillage.com

  

この記事をありがたくも読んで下さった北のねこ暮らしのたまごさんが、『ツ』の字の写真を見ることができないことをブックマークのコメントで教えてくれました。

 

えええーっっ!!!!!

 

ということで、ツーの『ツ』の字が鮮明な写真をかき集めて載させていただきます。

 

それが、思ったより少ないんですよね。

写真は何千枚とあるのですが、可愛いお顔(笑)アップが大半です。

そしてこの『ツ』の字は体を少し丸めた体勢のときに現れるので、それをキャッチした写真を撮るのが難しかったりします。

 

また見られないようでしたら、教えて頂けると幸いです。

 

f:id:kei-k2:20200913164157j:plain

4、5カ月頃のツー

5歳になった今も、キッチンのこの窓は大好き!のようです。

f:id:kei-k2:20200913164236j:plain

こちらも4、5カ月頃。

男の子だけどお姫様みたいにキレイでした・・・(親バカ炸裂!!!)

f:id:kei-k2:20200913164304j:plain

1歳くらいかな?

外に出してくれ!アピール満載。

 

f:id:kei-k2:20200914210210j:plain

4歳になるちょっと前のツー

 

それにしても、これらの『ツ』の字の写真のツーが全部同じ顔をしてるのが笑えます。

あいかわらずのツンツン猫さんですが、カメラ目線はちっちゃい頃からお得意のようですね。