猫ヴィレッジ

いつか猫と田舎暮らし

粗大ごみの処分方法は思ったより簡単です

粗大ごみ、捨ててしまいたいものは?

まずは、捨ててしまいたいものを部屋からピックアップ。

 

今、私の部屋にあるもので処分したいものは

  • 壊れてしまった、32インチ東芝製テレビ
  • MITSUBISHI 石油ファンヒーター
  • Canon インクジェットプリンター

 

石油ファンヒーターは私の30代から40代を共に過ごしてきて、大切な同志です。

当時は18ℒでも600円ほどだったと記憶しています。

とても冷えるひとり暮らしの1Kの部屋の心強い味方でした。

 

しかし灯油の高騰で価格は当時の2倍以上。

仕方なく賃貸のエアコンを頼りにし、石油ファンヒーターを使わなくなってもう10年以上が経つと思います。

 

 

それでも、まだまだ使える代物です。

だけど、今までずっとありがとうございました!の気持ちとともに、潔くお別れしたいと思います。

 

インクジェットプリンターはスキャナーも使える優秀なヤツなはずなのですが、通常の印刷が上手くできないプリンターです。

 

たぶん、私の使い方が悪いのだと思う。

用紙の送りが悪くて、紙詰まりを起こしてしまう。

大昔のエプソンプリンターが何とか使えてるので、新参プリンターさんとはお別れしようと思います。

 

粗大ごみの処分は、思ってるより簡単なんですよ。

住んでいる地域のマニュアルに従えば、楽勝!です♪

粗大ゴミの処分は思ったより簡単

捨てたい物が決まったら、まずは粗大ごみ受付センターにTelします。

 住んでいる地域によって、対処法は違うのかな?と思いますが、さほど変わらないのでは?と思います。

 

Telすれば、搬出する搬出日と 処理No、粗大ごみに掛かる費用と処理券を購入できる近場を丁寧に教えてくれるはず。

たいてい、近場のコンビニやドラッグストアで粗大ごみ処理券を購入できるはずです。

 

私もさっそく、近所のコンビニで粗大ごみ処理券を購入しました。

ちなみに私の地域の場合、インクジェットプリンターと石油ファンヒーター、両方とも200円です。

搬出日と処理Noを処理券に記入して、あとは搬出日の規定時間(私の地域は朝8時)までに粗大ごみを所定場所に搬出すればOK。立ち合いは不要です。

思ったより、ずっと簡単です。

当日は少し重めの石油ファンヒーターも、のっし、のしと階段を踏み、私ひとりで降ろす予定です。

 

インクジェットプリンターと石油ファンヒーターは部屋から追い出せそうですが、厄介なのはテレビですね。

テレビは電気店で新品購入時に処分してしまえば、処分にかかる費用も抑えられると思います。

しかし、私みたいにPCでTVを観ることにして、新しいTVを購入する予定が無い場合は少しやっかいです。

 

家電4品目は手ごわい

テレビの処分はなかなか大変そう。

買い替えでない場合、処分に要する費用を覚悟しないといけないようです。

リサイクル料金と、収集手数料が必要です。

テレビはメーカーによって、リサイクル料金はまちまちのようですね。

 

5,000円くらいはかかるのかなぁ。

たちまちテレビの処分はできそうにないので、しばらく置いておくことになりそうです。

処分するときには、また記事にしたいと思います。

 

石油ファンヒーターとインクジェットプリンターの搬出日は、8/7、今週の金曜日です。

忘れないようにしないとね!

 

少しでも不要な物が生活圏から出て行くのは、とても心地よいことですね。

 

 

f:id:kei-k2:20200804205022j:plain