猫ヴィレッジ

いつか猫と田舎暮らし

おひとりさま生活

朝は、ごはんに納豆で♪

今週のお題「ごはんのお供」 おいしくもりもり 朝ごはんは、おいしくもりもり食べましょう♪ 私は朝から、おいしくもりもりです! 昔から、朝はがっつりしっかり食べています。 やはり、一日の活動を左右する朝ごはん。 おいしく、もりもり しっかりいただき…

めんどくさい洗い物を楽にしたい

洗い物はしんそこ、めんどくさい 家事の中でも特に不得手な洗い物。 もともと家事自体、得意とは胸を張って言えません。 なにしろ、めんどくさい(笑) でも、めんどくささは家事の効率化を目指すきっかけではありますよね。 洗い物のめんどくささをどうしたら…

夢をかなえる力

夢をかなえる力は皆に備わっている 夢をかなえる力はみんな持っているのではないのかな、と思っています。 こんな私でさえ、ほんの少しは夢をかなえることができているから。。。 そりゃ、かなわなかった事もたくさんあります。 でも思い続けていれば、かな…

人に迷惑をかけてしまったり、かけてしまわれたり

悪気はないのだけど、人に迷惑をかけてしまう 前回の続きです。 今週の月曜日、歯医者に行きました。 その日、人に迷惑をかけられ、そして私も知らないうちに迷惑をかけていたことを知りました。 まぁ生きていれば仕方のないことなのかもしれません。 許し、…

やはり心身の健康が一番大事ですよね

定期的に自分を労ってあげるのはとても大切なことだと思う 8月も今日で終わり。 明日からは9月ですね。 一年の三分の二は過ぎました。 終わってみれば、私にとっての8月は心身のメンテナンス事項が目白押し!だったようです。 誕生月っていうのも影響してる…

運転する人におすすめのアームカバー

親指の出る袖口タイプ、ストレッチ素材のロング丈 先週の金曜日に有休をいただいて三連休でしたが、ネットとも遠ざかり最低限の家事を済ませてあとはダラダラしてたら、あっという間に日曜日の夕方を迎えてしまいました。 楽しいときは、あっという間に過ぎ…

終戦の日の今日、NHKドラマ「太陽の子」を観ました

8月15日。 今日は、終戦の日。 亡くなってしまった、三浦春馬くんが出演するということだけでNHKの「太陽の子」を観ました。 ああいうことが無ければ、この番組を観るということはたぶん無かったでしょう…。 この番組を観て、日本も原子爆弾を作ろうとして…

真夏の、猫のためのエアコンの温度

夏に猫がお留守番するとき、エアコンの温度は何度がいいのでしょうか? 24~26℃? 26~28℃? 諸説あるようですね。 ひとり暮らしの私は、27℃、自動で設定しています。 家に誰か居れば、いろいろと気を遣ってあげられますが、残念だけど私は自分と、愛する猫…

8月の3連休

至福の休日 楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますね。 8月の3連休ももう終わり。 明日からまた仕事です。 それでも、同居猫のツーとゆっくりとまったりと過ごすことができました。 至福の休日でした。 諸々の片づけごとも少しずつこなしています。 最…

豆苗の生育具合には、何やら感動すら覚えてしまう

豆苗の成長に、驚き!モモノキ!! 豆苗を買って、いつものゼリー寄せに使いました。 食べてみた感じは、シャキシャキ野菜。 合わせる相手で変化する、クセの無いヤツ。 お豆腐みたいな、万能型の抜けめのない素材です。 豆苗は、今回初めて購入したものです…

粗大ごみの処分方法は思ったより簡単です

粗大ごみ、捨ててしまいたいものは? まずは、捨ててしまいたいものを部屋からピックアップ。 今、私の部屋にあるもので処分したいものは 壊れてしまった、32インチ東芝製テレビ MITSUBISHI 石油ファンヒーター Canon インクジェットプリンタ…

7月の虹

部屋の乱れは心のみだれ ここ2、3週間ほど、仕事や家事を始めいろんなことにやる気がでませんでした。 することはたくさんあり気持ちだけ焦るのですが、空回りしてばかり。 こういうときは、やる気のでないまま時間をやり過ごすしかないですね。 心と部屋は荒…

書き損じハガキの交換手数料は、家に眠っている切手で支払ってしまいましょう

書き損じハガキを活用しよう! 7月29日、水曜日。一週間の中日。 今日はお休みをいただきました。 7月。 4連休に加えての、さらに!のお休みです。 ぜいたく~♪ 最近ストレスなのか何だか疲れやすいので、有休も少ない中お休みをいただきました。 月末月初が…

男の子もなかなか良いのでは?と思った回想録

子供とは今まで縁も無く、たぶんこれからも無いでしょう。 子供。 男の子よりはやはり女の子♡ 女の子が居るとそれだけで楽しいのは容易に想像がつく。 だって小っちゃいころに洋服を選ぶことだけで、それはもう楽しそうではないですか。 同性だからいろいろ…

コロナでますます下がる、私の女子力

日除けの帽子とメガネ、そしてマスク コロナの影響で楽になった点、と書くと語弊がありますね。 私の生活に影響があった点、としましょう。 それは休日にお化粧をしなくてもよくなったこと。 日除けの帽子にメガネ、そしてマスク。 コロナ禍以前にはどう見て…

おひとりさまの作りおき弁当 初級編 1か月の献立

本屋に行くと作りおきおかずの本がズラリと棚に並んでいます。 その圧倒的な本の数と、ページを開いたときの完璧な作りおきおかずの品々にため息と軽いめまいがするのは、私だけでしょうか。 私は長年お弁当を作り続けてきました。 もっとゆる~く、簡単にお…

おひとりさまの続く家計簿

家計簿をつけている人の割合をググってみるとさまざまな割合が出てきます。 3割だとか、6割だとか。 つけた経験のある方は8割はいるらしい。 低収入、高収入の世帯の人は家計簿をつけている割合が相対的に低く、中程度の収入の世帯の人の割合は相対的に高い…

不要なものを部屋から追い出す

ときめき片づけをするための準備 今週末は資源化物を片づけました。 先日、ビン類を資源化ごみに出しました。 主に栄養ドリンクの空きビン 100本ほど 大量の瓶に笑っちゃいましたw というコメントをいただき、ニンマリ。 笑っちゃいますよね。 乙女チックに…

ときめき片づけの前に

毎日をちょっと素敵に、心地よく 将来は猫と田舎暮らしを目指しているものの、それはまだ先の話。 目標は目標として、だけど今の暮らしも大切にしたい。 派遣先も2年目で仕事や生活は落ち着いてきました。 今年の2月29日からブログを始め、新年度を迎え日々…

コウモリが部屋に入ってきたら

早朝、コウモリは空を舞う 今朝5時前、同居猫のツーが「ニャッ、ニャッ」と短く鳴きながら、キャットタワーを駆け上がって行きました。 何事かと思いまだ暗い窓の外を見てみたら、物凄い早さの蝶みたいなものが円を描くように飛んでいます。 よく見ると、そ…

簿記を面白いと思う理由

簿記にはロマンがある 簿記ってどんなイメージでしょうか? 地味 固い 正確さが要求される ・・・こんな感じでしょうか。 簿記を好きな人は少数派だと思いますが、それでも簿記が好きという方はいらっしゃいます。 簿記を好きな理由は「数字がぴったり合った…

片づけ途中なので人生はまだときめかない

人生がときめく片づけの魔法で有名なこんまりさん。 家庭を管理している女性なら知らない人はいないのでは?と思うほどの人気ぶりです。 こんまりさんこと近藤麻理恵さんは片づけコンサルタント。 よく知られている方ですが、プロフィールはこんまり公式ホー…

日焼け対策化粧品

うっかりしていて大変なことに 自転車通勤を始めたのは、昨年8月のことでした。 日焼け対策をほとんどしなかったものだから、その秋には悲惨なことになってしまいました。 色は白い方で、外見の取り柄といえばそれだけで。 日に焼けても黒くはならないタチで…

笑顔

今週のお題「カメラロールから1枚」 今日なにげに過去の自分のブログを見ていて 、リンク切れやあるべき写真が反映されていない箇所があることに気が付いた。 過去写真を探すため、撮りためた写真をロールダウンしていく。 そして『志村どうぶつ園』の追悼特…

スピードを上げると見えてくるもの

仕事は早く正確に 私は仕事ができるっていうタイプではありません。早口で頭の回転が良くてテキパキしてる方、どこの職場にも居ますよね。それに比べ私は正反対です。 私の仕事ぶりは自分で言うのも変ですが、正確さはあるが早さに欠けます。 なぜそんなに仕…

風に立つチキン

ゴルフの思い出 分不相応にもゴルフを少ししていたことがあります。 今より手取りが5万ほど多かった頃で東京や台湾へ旅行にも行っていましたが、それはもう昔のこと。 初心者向けのゴルフレッスンにも通い、打ちっ放しの練習場にもよく行っていました。 コ…

コロナ終息の願い

岡江久美子さんの訃報 岡江久美子さんが新型コロナウィルスによる肺炎で亡くなりました。 とてもショックです。 志村けんさんが亡くなったときと同じくらいの衝撃でした。 岡江久美子さんといえば、明るくて元気で優しくて聡明。 肩までのきれいなストレート…

両利きの人は頭がいい?

両利きの人への憧れ 中学生の頃、右手でも左手でも字の書ける男の子がいました。 すごく頭が良くて成績優秀でした。 そこからの刷り込みなのか、両利きの人は頭が良いと今でも思っています。 両利きの人に接したのは、その男の子以外では会社の先輩に一人居…

引っ越しのとき、風水を気にしない派ですか?

引っ越しをするとき、風水や方角を気にしない方も多いと思います。 私もその一人です。 でもこの部屋に住んでみて、気にしないのは考えものなのかも…と思うようになりました。 部屋を選ぶときには慎重に。 間取りとか風水、方角を少しだけでもいいので気にし…

わたしと英語

今週のお題 今まで生きてきた中で英語に一番触れたのは、まだ20代のときです。 その頃ロサンゼルスで仕事をしていた兄を頼りに、従姉と二人西海岸へ旅をしました。 旅行記も書いてみたいですが、今日は英語に絞ります。 英語はカタコトでいい 旅行の前に英…